無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 【シンポジウム】ドイツに見るオオカミとの共生--復活オオカミでシカをコントロール | トップページ | オオカミは人間にとって脅威なのか? »

2012年3月18日 (日)

オオカミの存在はエサ以外の動物にも影響があるのか?

http://www.fws.gov/midwest/wolf/aboutwolves/wolfbiology.htm

10)  Does the presence of wolves affect the numbers of animals other than their prey?

As one of the top predators in the food chain, wolves have a definite impact on their ecosystem. Studies at Yellowstone are finding that the effect of wolves cascades throughout the Park's ecosystems.  Ravens, foxes, wolverines, coyotes, bald eagles, and even bears benefit because they feed on carcasses of animals killed by wolves.  Coyotes declined because wolves view them as competition and keep them out of their territories; which may be responsible, in part, for an increase in small rodents.  Elk changed their behavior to avoid wolf predation, which allowed willow, aspen, and cottonwood regrowth.  This, in turn, provided food for beavers and habitat for songbirds.  The ecosystem changes and cascading effects continue and are expected to do so for some time

オオカミの存在は、エサ動物以外の動物の数に影響を与えるか?

食物連鎖の中にある頂点捕食者として、オオカミは生態系に絶対的なインパクトを与える。イエローストーンでの研究は、オオカミのカスケード効果が後援の生態系全体に及ぶことを見つけている。カラス、キツネ、クズリ、コヨーテ、白頭ワシ、クマさえもがオオカミに殺された動物の死体を食べることで利益を得ている。コヨーテはオオカミの競争者と見たため彼らのテリトリーから追い出されて減少し、小さなゲッシ目の増加に対して責任をもつことになった。エルクは、彼らの行動をオオカミの捕食を避けるように変化させ、そのことが柳やアスペン、ハコヤナギの再成長を許すことになった。これは、逆にビーバーにエサを、鳴く鳥に巣を提供することになった。生態系は変化しカスケード効果は続き、一定の期間にそうした効果が期待されている。

*************

日本では今、鹿が増えすぎたため、木や草、高山植物がなくなる、枯れるだけでなく、野鳥は減少し、高山ではライチョウが棲むところをなくし、草花がなくなるか、鹿の不嗜好植物に単一化するため蝶もいなくなり、ネズミやウサギも棲めなくなり、土壌も乾燥化が進み、土壌生物もいなくなり、と、何もかもが影響を受けています。

ある年の野生生物保護学会の自由集会に出席したときに、「このままシカが増え続ければ、まず草がなくなり、花がなくなり、樹木がなくなり、草に依存する鳥、樹木に依存する鳥は消え、花に依存する蝶はいなくなり、蜂も飛ばなくなり、そのような昆虫類を食べる小動物は生きるところを失う。それでもまだオオカミは外来種だといい続けるのでしょうか」

と尋ねました。

出席者の多くは野生生物に関わる研究者や研究者の卵、また在野で野生生物に関心を持ち続けている人たちです。

このままこの事態を放置して、自分たちの研究ができなくなる、フィールドが消滅するのを見続けることができるのでしょうか。

それとも、それさえも黙って観察し続けることが自分の仕事だと言い張るのでしょうか。

« 【シンポジウム】ドイツに見るオオカミとの共生--復活オオカミでシカをコントロール | トップページ | オオカミは人間にとって脅威なのか? »

オオカミの生態」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221774/54254194

この記事へのトラックバック一覧です: オオカミの存在はエサ以外の動物にも影響があるのか?:

« 【シンポジウム】ドイツに見るオオカミとの共生--復活オオカミでシカをコントロール | トップページ | オオカミは人間にとって脅威なのか? »