無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« オオカミは危険か?オオカミ生息地の人々② | トップページ | 連続シンポジウム西日本「「ドイツに見るオオカミとの共生」 »

2012年5月 8日 (火)

オオカミは危険か?オオカミ生息地の人々③

●横綱白鵬

 

森林なくして人間は生きられない。森林を守るものはオオカミ。聖なるオオカミを守ろう。

 

(2011年10月シンポジウム「ドイツに見るオオカミとの共生」での発言)

 

 

2011年10月6日文京シビックホール

 

シンポジウムでステージに立つ白鵬関(右:日本オオカミ協会丸山直樹会長・左:日本オオカミ協会理事石川裕一氏)

Photo

 

 

NABUラインラント・プファルツ州代表シューフ氏


2012年4月
ドイツ中西部の森(ヴェスターヴァルト)を走る姿が目撃されたと報道されたときのコメント

「今回オオカミが撮影されたことは、たいへん喜ばしいことです。『悪いオオカミ』という言い方はメルヒェンの中のもので、そもそも彼らにとって人間は、食べるための獲物ではありません。人とオオカミが、互いを侵さず共存することは可能なのです。ここ、ラインラント・プファルツ州でそれが実現されるとよいと思います」

http://olive510.blog.fc2.com/blog-entry-133.html








« オオカミは危険か?オオカミ生息地の人々② | トップページ | 連続シンポジウム西日本「「ドイツに見るオオカミとの共生」 »

オオカミの生態」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221774/54665587

この記事へのトラックバック一覧です: オオカミは危険か?オオカミ生息地の人々③:

« オオカミは危険か?オオカミ生息地の人々② | トップページ | 連続シンポジウム西日本「「ドイツに見るオオカミとの共生」 »