無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 丹波山村天平(でんでーろ)と二つの狼平 | トップページ | なぜオオカミの復活なんですか?イヌじゃだめなんですか? »

2012年11月 2日 (金)

害獣対策にオオカミ導入 議論

害獣対策にオオカミ導入 議論/3日・養父

http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000001211010005

2012年11月01日

 シカやイノシシなどが農作物や林を荒らす獣害の対策としてオオカミを導入してはどうか――。こんなテーマで話し合うフォーラム「山の動物と森のあり方を考える4」が3日午後1時半、養父市八鹿町の県立但馬長寿の郷で開かれる。

 ヨーロッパではオオカミの保護活動が進み、絶滅したとされた国々を含めて頭数が増加している。アメリカでも国立公園で林を荒らすシカ類を減らすためオオカミが導入され、生態系が豊かになったとされる。
 フォーラムは、NPO法人ひょうごエコ市民ネットワーク(大西英剛代表)が主催。まず日本オオカミ協会の丸山直樹会長が「オオカミ復活 農林業獣害問題解決と生態系を守るために」と題して話す。続いて大西代表の司会でパネル討論を開催。県の森林業担当者や動物の研究者らが加わり、オオカミ導入の課題や問題点などを論議し、可能性を探る。
 参加無料。問い合わせは大西代表(0796・96・1130)へ。

« 丹波山村天平(でんでーろ)と二つの狼平 | トップページ | なぜオオカミの復活なんですか?イヌじゃだめなんですか? »

オオカミ復活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221774/56028378

この記事へのトラックバック一覧です: 害獣対策にオオカミ導入 議論:

« 丹波山村天平(でんでーろ)と二つの狼平 | トップページ | なぜオオカミの復活なんですか?イヌじゃだめなんですか? »