無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« オオカミ、街を歩く~ルーマニアの都市近郊に生息するオオカミ(BBC) | トップページ | 狩猟振興策でシカ抑制ができるか?~無理だと思います »

2013年1月 1日 (火)

「生態系の頂点幻のオオカミに逢う」滝川クリステルの見たオオカミの物語

明けましておめでとうございます。

新年早々、オオカミの関連番組が放映されます。

BSフジの二夜連続新春特別企画『Earth Walker』

http://www.bsfuji.tv/top/pub/earth_walker.html

滝川クリステルさんが旅人として、各地を訪問されているそうです。

注目は、

【第二夜】1月3日です。

「生態系の頂点 幻のオオカミに逢う~イエローストーン 地球再生物語~」

 世界で初めて認定された国立公園、イエローストーン。世界でも類を見ない地球の原風景を残すその特有の環境は、バイソンやハクトウワシなどイエローストーン圏生態系と呼ばれる独特の動物たちを呼び寄せているという。クリステルの眼前に広がる奇跡の絶景の数々…。
 しかし、この生態系の頂点であるオオカミを、人間が1926年に絶滅させてしまって以降、この生態系のバランスが崩壊。再び豊かな自然を取り戻すため、人為的にオオカミを増やすプロジェクトを1995年から進めているダグラス・スミス博士のもとを、クリステルは訪ねる。旅のパートナーは、日本で唯一オオカミと暮らす桑原康生氏。オオカミの生態を追い、イエローストーンはもちろんモンゴルや中国、欧州各地に赴き講演活動などを行うオオカミの研究者である。
 イエローストーンの地に再び蘇ったオオカミの姿を探して、特別な許可を得てより深き森林へと足を踏み入れるクリステル一行。極寒の環境下で旅を続け、道なき道を進む。はたして生態系の頂点、幻とも言われる、オオカミに出会うことはできるのか!? クリステルは旅を通して、生命のサイクルの大切さと、一度失ってしまったものを取り戻すことの難しさを痛感する。

« オオカミ、街を歩く~ルーマニアの都市近郊に生息するオオカミ(BBC) | トップページ | 狩猟振興策でシカ抑制ができるか?~無理だと思います »

コメント

絶滅に追いやられた野生の日本オオカミ:エゾオオカミ。
1945年私が3歳の頃父が友人から、飼育していたエゾオオカミの雌雄から誕生した雌の子を、
私の遊び相手として譲り受けてきた。私が17歳まで、彼女は沢山の幸せを家族に与えてくれ
14年の命を全うした。
この間に、彼女とハスキー犬に5頭の子を授かった。1頭は死産であったが4頭の狼と犬たち
は、それぞれ10歳~18歳まで正存した。父親のハスキー犬を弟に託し私が郷里を離れた翌
年の正月に21年の寿命を全うした。
いま、全盲のハスキー犬(雌:14歳)の里親として退職後を毎日楽しんでいる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221774/56445557

この記事へのトラックバック一覧です: 「生態系の頂点幻のオオカミに逢う」滝川クリステルの見たオオカミの物語:

« オオカミ、街を歩く~ルーマニアの都市近郊に生息するオオカミ(BBC) | トップページ | 狩猟振興策でシカ抑制ができるか?~無理だと思います »