無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« D.Mech デイビッド・ミッチ オオカミ博士 Dr.Wolf | トップページ | オオカミと人間の狩猟、違いは何か »

2015年1月22日 (木)

Dr. Wolf  D・ミッチ博士来日決定!【オオカミシンポ2015:復活と保護】

2015年、日本オオカミ協会は、オオカミの世界の第一人者、D・ミッチ博士を招聘し、全国でシンポジウムを展開します。


日本オオカミ協会ホームページ

http://www.japan-wolf.org/

Img108_2

日・米・独

オオカミシンポ2015:復活と保護


オオカミを滅ぼしたままの日本

オオカミ再導入を成功させた米国

オオカミの帰還を歓迎しているドイツ

【内容】


米独の:

1. 最近のオオカミの生息状況と社会的環境

2. オオカミに対する人々の態度(恐れと理解)

3. オオカミによる放牧家畜捕食害と対策/日本での発生の可能性

4. シカ類など哺乳類の増え過ぎ抑制効果

5. オオカミとの共存に関する合意形成と普及啓発活動





【招聘講演者】




デイビッド・ミッチ (米)

学術博士、オオカミの生態、保護の世界的権威、米国地理学研究所上席研究員、国際自然保護連合オオカミ専門家会議議長、ミネソタ大学生物学科講師、インターナショナルウルフセンター理事:

研究論文・著書多数、北極オオカミの生態などBBCの映像番組で日本人にも知られている

David(Dave) Mech, PhD: Senior researcher, US Geological Institute/ Chairman, IUCN Wolf Specialist Group / Adjunct professor, Minnesota University


マーカス・バーテン (独)

ドイツ自然・生物多様性保護連合(NABU)政策担当幹事:

オオカミ保護管理に関する調査研究、普及啓発活動に専念

Markus Bathen: Policy officer, Nature and Biodiversity Conservation Union, Germany(NABU)

* NABU:一世紀余の歴史を持つドイツ最大の自然保護団体、1899年設立、会員数45万人


【開催期日(予定)】




2015年6月3日(水)~ 6月8日(月)

6月3日(水)北八視察/蓼科シンポ:蓼科グランドホテル滝の湯、15:00~18:00

6月4日(木)富士山視察

6月5日(金)三島シンポ:会場、三島商工会議所TMOホール13:30~06:30

6月6日(土)東京シンポ13:00~16:30:会場、日比谷コンベンションホール

6月7日(日)札幌シンポ14:00~16:30:デイビド・ミッチ博士、会場、北大農学部新館講堂

大分シンポ14:00~17:00:マーカス・バーテン氏、会場、ホルトホール大分

6月8日(月)川越シンポ18:00~21:00:会場、川越ウエスタ

入場無料、英独通訳つき

 

« D.Mech デイビッド・ミッチ オオカミ博士 Dr.Wolf | トップページ | オオカミと人間の狩猟、違いは何か »

オオカミの生態」カテゴリの記事

オオカミ復活」カテゴリの記事

世界のオオカミ保護政策」カテゴリの記事

自然・自然保護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221774/60815681

この記事へのトラックバック一覧です: Dr. Wolf  D・ミッチ博士来日決定!【オオカミシンポ2015:復活と保護】:

« D.Mech デイビッド・ミッチ オオカミ博士 Dr.Wolf | トップページ | オオカミと人間の狩猟、違いは何か »