無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

自然・自然保護

2015年1月22日 (木)

Dr. Wolf  D・ミッチ博士来日決定!【オオカミシンポ2015:復活と保護】

2015年、日本オオカミ協会は、オオカミの世界の第一人者、D・ミッチ博士を招聘し、全国でシンポジウムを展開します。


日本オオカミ協会ホームページ

http://www.japan-wolf.org/

Img108_2

続きを読む "Dr. Wolf  D・ミッチ博士来日決定!【オオカミシンポ2015:復活と保護】" »

2013年11月12日 (火)

【オオカミに関する認識の違い】ルーマニア ミネソタ ディフェンダーズ そして環境省

「ティミッシュの物語」で、彼女を追いかけていた研究者は、

「ティミッシュとその家族は、食べるものがあり人間がオオカミの存在を受け入れることができるなら、オオカミがほとんどどこでも生きられることを証明した」

と書いていた。

また、

2000頭から3000頭のオオカミを州内に抱えるミネソタ州は、オオカミについてこう書いている。

Photo

イエローストーン国立公園へのオオカミ再導入に、重要な役割を果たしたディフェンダーズ・オブ・ワイルドライフは、シンボルマークにオオカミを象ったロゴを使用しているが、オオカミについて以下のように解説している。

Photo_2

続きを読む "【オオカミに関する認識の違い】ルーマニア ミネソタ ディフェンダーズ そして環境省" »